第73回 本と雑談ラジオin豊橋2②

 先日お送りした、今年の豊橋イベントの後編です。 第72回 本と雑談ラジオin豊橋2②.mp3 豊橋の豊川堂書店で収録しました。スロータウン映画祭の渡辺さん、豊川堂書店の皆様、どうもありがとうございました。 次回の課題図書は村田沙耶香著『地球星人』、勝間和代『「有名人になる」ということ』です。

続きを読む

第72回 本と雑談ラジオin豊橋2①

 昨年も行われた豊橋での公開収録ですが、今回は新しく設けられた豊川堂書店の2階特設会場で行いました。枡野と古泉が5冊ずつ本を交互に紹介しました。前後編で、後編は近日中にUPします。 第72回 本と雑談ラジオin豊橋2①.mp3 【枡野浩一が文庫解説を書いた、いま絶版でない六冊】 だれかのいとしいひと (文春文庫) 著者: 角田 光代 出版社: 文藝春秋 クワイエッ…

続きを読む

第68回『私とハルマゲドン』『佑介』

 竹熊健太郎著『私とハルマゲドン』と尾崎世界観著『祐介』を読みました。また、『未来のミライ』について、映画の感想ラジオ三平映画館『カメラを止めるな』が後半くっついております。 本と雑談ラジオ68.mp3

続きを読む

第66回『男が痴漢になる理由』『メタモルフォーゼの縁側』

 斉藤章佳著『男が痴漢になる理由』、鶴谷香央理著『メタモルフォーゼの縁側①』を読みました。それからシネマカリテなどで公開中の映画『グリズブビー・ベア』についても話しています。 本と雑談ラジオ66.mp3 6月26日枡野書店にて収録 動画版はこちらです。 枡野さんの小説『あしたには消えてる歌』が掲載されている小説すばるはこちらです!

続きを読む

第62回 『フリーランス、40歳の壁――自由業者は、どうして40歳から仕事が減るのか?』『探さないでください』

 竹熊健太郎著『フリーランス、40歳の壁――自由業者は、どうして40歳から仕事が減るのか?』、中川学著『探さないでください』を読みました。他に映画『クソ野郎と美しき世界』などについても話しました。 本と雑談ラジオ62.mp3 4月23日枡野書店にて収録

続きを読む

第58回『少年ジャンプが1000円になる日』『肌ざわり』

 大坪ケムタ著『少年ジャンプが1000円になる日』と、尾辻克彦著『肌ざわり』を読みました。途中までイラストレーターの目黒雅也さんもご参加くださっております。 本と雑談ラジオ58.mp3 2月13日枡野書店にて収録 イラストレーターの目黒雅也さんと枡野浩一さんの新刊はこちらです! こちらの本の発売イベントが今野書店で3月18日18時からありますよ!

続きを読む