第101回本『演劇少女☆カヨコ 上下巻』『一人で生きていく』

 第100回での記念すべきゲストは1回ずれてしまいましたが、漫画家の小口十四子さんがいらしてくださいました。小口さんの10年がかりの傑作『演劇少女☆カヨコ』とヒロシ著『一人で生きていく』を読みました。


一部音声を修正しております。

古泉が、「アックス出身漫画家は堀さん以降あんまり活躍していない」などと言っていますが、コマツシンヤさんや田中六大さんなどたくさんの方々が活躍しております。大変失礼しました!

2月11日枡野書店にて収録
 

この記事へのコメント