第71回雑談「映画『500ページの夢の束』」「枡野のこれからの活動」など

 古泉が見た映画『500ページの夢の束』、元気になった枡野がこれからする活動、次回の課題本などについて話しました。



9月11日枡野書店にて収録


本と雑談ラジオin豊橋2
日時:9月23日(日)
会場:本屋の2階(愛知県豊橋市呉服町40 豊川堂2F)
時間:開場14:30 開演15:00
費用:無料
申込み:不要 ※お気軽に参加ください
出演者:枡野浩一、古泉智浩

詳細
http://www.slowtown.info/2018/spin_3.php

ぜひいらしてください!

次回の課題図書、村田沙耶香著『地球星人』、勝間和代『「有名人になる」ということ』

この記事へのコメント

  • in 豊橋2に行ってきました。
    昨年は都合により始まりから1時間ほどで帰らざるを得なかったのですが、今年は最後まで。前回も感じましたが、お二人とも公開の時は聴きに来た人に非常に気を使われて、実はかなりサービス精神のある方々なんだなと。特に古泉さんは前回より場の回し方がすごく上手くなったような気がしました、手慣れたというか。
    とにかく面白いお話をたくさん(いつもですが)無料で聴かせていただき非常にありがたかったです。
    終了後、枡野さんの「愛のことは」と古泉さんの「うちの子 赤本」を購入しお二人にサインをおねだりしたんですが、先にお願いした枡野さんのとき、宛名を聞いていただいたのに自分の名字が面倒くさめなのと妙な照れと緊張で結構ですと断ってしまい、更にうたを書いてもらったのにそれについてもなにもコメント出来ずただ「ありがとうございました、お誕生日おめでとうございます」としか言えず。後で妻に話すと「宛名断るとこのご時世メルカリにでも出品するつもりではと思われるかも」と言われ、もし枡野さんに少しでもそう思わせてしまったとしたらそれはそれは申し訳なかったと今になって非常に悔んでおり、勝手ながらこうしてコメントさせていただきました。
    念のため。売りませんので。後生大事にとっておきます。
    その後古泉さんにサインしていただきましたが、本当にフランクな空気感で妙に感心しました。

    2018年09月24日 23:54